病気の基礎知識大辞典
  サイト紹介
   病気の基礎知識大辞典は、病気の概要、症状、原因、治療に関する基礎知識を紹介しております。
   病気が気になるとき、病気になってしまったとき、病気の予防等々、当サイトをご利用いただければ幸いです。
 スポンサードリンク
  TOP  ハ行 

不眠症

(ふみんしょう)
      心の病気  

不眠症

(ふみんしょう)
病 名 不眠症
よみがな ふみんしょう
概要
不眠症とは、睡眠覚醒障害の一種で、十分な睡眠がとれず睡眠が不足する病気のことを言います。

症状
不眠症の症状には次の4つの症状があります。
@「入眠障害」 − 横になっても寝つくことができない。
A「途中覚醒」 − 睡眠中、途中で目が覚めてしまう。
B「早朝覚醒」 − 早朝の暗いうちに目が覚めてしまう。
C「熟眠障害」 − 睡眠が浅く熟眠できない。

原因
騒音、高温、アルコール、カフェインなどの他、神経症、脳腫瘍統合失調症などの病気に伴うものなどが原因と考えられます。

治療
原因が明確な場合は、その原因の排除が必要となります。
それでも不眠が続く場合には、薬物療法や自律訓練などの治療がおこなわれます。

スポンサードリンク
五十音メニュー

















































ジャンル別メニュー
 がん
 脳・脊髄・神経の病気
 心の病気
 目・耳・鼻の病気
 喉・口腔・歯の病気
 呼吸器の病気
 循環器の病気
 消化器の病気
 泌尿器の病気
 運動器の病気
 皮膚の病気
 血液・造血器の病気
 免疫・代謝・ホルモンの病気
 感染症・寄生虫
 子供の病気
 高齢者の病気
Copyright(c) 病気の基礎知識大辞典 All Right Reserved