病気の基礎知識大辞典
  サイト紹介
   病気の基礎知識大辞典は、病気の概要、症状、原因、治療に関する基礎知識を紹介しております。
   病気が気になるとき、病気になってしまったとき、病気の予防等々、当サイトをご利用いただければ幸いです。
 スポンサードリンク
  TOP  サ行 

食道潰瘍

(しょくどうかいよう)
      消化器の病気  

食道潰瘍

(しょくどうかいよう)
病 名 食道潰瘍
よみがな しょくどうかいよう
概要
食道潰瘍とは、食道粘膜の一部が破壊され、えぐれた状態のことを言います。

症状
胸やけやしみるような感じ、飲み込みにくさ、胸痛などの症状があらわれます。

原因
胃液や十二指腸液の逆流、薬剤や放射線、異物などによる粘膜の傷、真菌やウイルスなどが原因です。

治療
胃酸分泌抑制薬、たんぱく分解酵素阻害薬、粘膜保護薬などによって、治療がおこなわれます。
アルコールやコーヒーの摂取を控えるなどの注意が必要です。

スポンサードリンク
五十音メニュー

















































ジャンル別メニュー
 がん
 脳・脊髄・神経の病気
 心の病気
 目・耳・鼻の病気
 喉・口腔・歯の病気
 呼吸器の病気
 循環器の病気
 消化器の病気
 泌尿器の病気
 運動器の病気
 皮膚の病気
 血液・造血器の病気
 免疫・代謝・ホルモンの病気
 感染症・寄生虫
 子供の病気
 高齢者の病気
Copyright(c) 病気の基礎知識大辞典 All Right Reserved