病気の基礎知識大辞典
  サイト紹介
   病気の基礎知識大辞典は、病気の概要、症状、原因、治療に関する基礎知識を紹介しております。
   病気が気になるとき、病気になってしまったとき、病気の予防等々、当サイトをご利用いただければ幸いです。
 スポンサードリンク
  TOP  ア行 

インスリン依存型糖尿病

(いんすりんいぞんがたとうにょうびょう)
      免疫・代謝・ホルモンの病気  (子供の病気)  

インスリン依存型糖尿病

(いんすりんいぞんがたとうにょうびょう)
病 名 インスリン依存型糖尿病
よみがな いんすりんいぞんがたとうにょうびょう
概要
インスリン依存型糖尿病とは、膵臓からのインスリンの分泌が極度に低下するためにおこる糖尿病のことを言います。

症状
のどの渇き、多尿、夜尿、発熱、疲れやすさ、体重減少、腹痛、嘔吐などの症状があらわれます。
ときに、昏睡状態になることもあります。

原因
遺伝的な要素に加えて、化学物質の影響やウイルスの感染などが引き金となっておこる自己免疫疾患です。

治療
インスリンの注射によって、治療がおこなわれます。

スポンサードリンク
五十音メニュー

















































ジャンル別メニュー
 がん
 脳・脊髄・神経の病気
 心の病気
 目・耳・鼻の病気
 喉・口腔・歯の病気
 呼吸器の病気
 循環器の病気
 消化器の病気
 泌尿器の病気
 運動器の病気
 皮膚の病気
 血液・造血器の病気
 免疫・代謝・ホルモンの病気
 感染症・寄生虫
 子供の病気
 高齢者の病気
Copyright(c) 病気の基礎知識大辞典 All Right Reserved