病気の基礎知識大辞典
  サイト紹介
   病気の基礎知識大辞典は、病気の概要、症状、原因、治療に関する基礎知識を紹介しております。
   病気が気になるとき、病気になってしまったとき、病気の予防等々、当サイトをご利用いただければ幸いです。
 スポンサードリンク
  TOP  カ行 

肛門ポリープ

(こうもんぽりーぷ)
      消化器の病気  

肛門ポリープ

(こうもんぽりーぷ)
病 名 肛門ポリープ
よみがな こうもんぽりーぷ
概要
肛門ポリープとは、直腸と肛門の間が刺激によって突出し、さらに長く伸びて線維化するものを言います。
肛門ポリープは、がんになることはありません。

症状
症状があらわれないこともあります。
排便時に肛門から便といっしょにポリープが出てきます。
出血をともなうこともあります。

原因
直腸と肛門の間が刺激を受けることが原因です。

治療
局所麻酔をして、ポリープの切除手術がおこなわれます。
痔核裂肛がなければ、入院の必要はありません。

スポンサードリンク
五十音メニュー

















































ジャンル別メニュー
 がん
 脳・脊髄・神経の病気
 心の病気
 目・耳・鼻の病気
 喉・口腔・歯の病気
 呼吸器の病気
 循環器の病気
 消化器の病気
 泌尿器の病気
 運動器の病気
 皮膚の病気
 血液・造血器の病気
 免疫・代謝・ホルモンの病気
 感染症・寄生虫
 子供の病気
 高齢者の病気
Copyright(c) 病気の基礎知識大辞典 All Right Reserved