病気の基礎知識大辞典
  サイト紹介
   病気の基礎知識大辞典は、病気の概要、症状、原因、治療に関する基礎知識を紹介しております。
   病気が気になるとき、病気になってしまったとき、病気の予防等々、当サイトをご利用いただければ幸いです。
 スポンサードリンク
  TOP 

皮膚の病気

皮膚の病気

ア行 カ行 サ行 タ行 ナ行 ハ行 マ行 ヤ行 ラ行 ワ行
ア行
アトピー性皮膚炎(あとぴーせいひふえん)
いんきんたむし(いんきんたむし)
うおの目(うおのめ)
エーラス・ダンロス症候群(えーらす・だんろすしょうこうぐん)
円形脱毛症(えんけいだつもうしょう)
黄色腫症(おうしょくしゅしょう)
太田母斑(おおたぼはん)
 
カ行
疥癬(かいせん)
化膿性汗腺炎(かのうせいかんせんえん)
貨幣状湿疹(かへいじょうしっしん)
ガングリオン(がんぐりおん)
カンジダ性間擦疹(かんじだせいかんさつしん)
カンジダ性爪炎(かんじだせいそうえん)
乾癬(かんせん)
肝斑(かんぱん)
魚鱗癬(ぎょりんせん)
ケジラミ症(けじらみしょう)
結節性紅斑(けっせつせいこうはん)
ケラトアカントーマ(けらとあかんとーま)
好酸球性膿疱性毛包炎(こうさんきゅうせいのうほうせいもうほうえん)
紅皮症(こうひしょう)
 
サ行
サットン白斑(さっとんはくはん)
自家感作性皮膚炎(じかかんさせいひふえん)
指間カンジダ症(しかんかんじだしょう)
色素失調症(しきそしっちょうしょう)
脂肪腫(しぼうしゅ)
臭汗症(しゅうかんしょう)
掌蹠膿疱症(しょうせきのうほうしょう)
褥瘡(じょくそう)
女子顔面黒皮症(じょしがんめんこくひしょう)
脂漏性皮膚炎(しろうせいひふえん)
尋常性白斑(じんじょうせいはくはん)
尋常性疣贅(じんじょうせいゆうぜい)
じんま疹(じんましん)
水疱性類天疱瘡(すいほうせいるいてんぽうそう)
青年性扁平疣贅(せいねんせいへんぺいゆうぜい)
せつ(せつ)
接触皮膚炎(せっしょくひふえん)
ぜにたむし(ぜにたむし)
線状IgA水疱性皮膚症(せんじょうあいじーえーすいほうせいひふしょう)
線状皮膚萎縮症(せんじょうひふいしゅくしょう)
そばかす(そばかす)
 
タ行
帯状疱疹(たいじょうほうしん)
苔癬(たいせん)
多汗症(たかんしょう)
多形紅斑(たけいこうはん)
たこ(たこ)
単純ヘルペス(たんじゅんへるぺす)
丹毒(たんどく)
爪みずむし(つめみずむし)
手・指皮膚炎(て・ゆびひふえん)
電撃傷(でんげきしょう)
癜風(でんぷう)
天疱瘡(てんぽうそう)
凍傷(とうしょう)
凍瘡(とうそう)
毒素性ショック症候群(どくそせいしょっくしょうこうぐん)
とびひ(とびひ)
 
ナ行
にきび(にきび)
妊娠性疱疹(にんしんせいほうしん)
 
ハ行
はたけ(はたけ)
ハンセン病(はんせんびょう)
皮膚アミロイドーシス(ひふあみろいどーしす)
表皮母斑(ひょうひぼはん)
ブーヌビユ・プリングル母斑症(ぶーぬびゆ・ぷりんぐるぼはんしょう)
蜂巣炎(ほうそうえん)
母斑細胞母斑(ぼはんさいぼうぼはん)
 
マ行
慢性色素性紫斑(まんせいしきそせいしはん)
慢性膿皮症(まんせいのうひしょう)
みずむし(みずむし)
メルカーソン・ローゼンタール症候群(めるかーそん・ろーぜんたーるしょうこうぐん)
面疔(めんちょう)
 
ヤ行
薬疹(やくしん)
やけど(やけど)
よう(よう)
 
ラ行
レックリングハウゼン病(れっくりんぐはうぜんびょう)
老人性乾皮症(ろうじんせいかんぴしょう)
老人性色素斑(ろうじんせいしきそはん)
老人性疣贅(ろうじんせいゆうぜい)
 
ワ行

 
五十音メニュー

















































ジャンル別メニュー
 がん
 脳・脊髄・神経の病気
 心の病気
 目・耳・鼻の病気
 喉・口腔・歯の病気
 呼吸器の病気
 循環器の病気
 消化器の病気
 泌尿器の病気
 運動器の病気
 皮膚の病気
 血液・造血器の病気
 免疫・代謝・ホルモンの病気
 感染症・寄生虫
 子供の病気
 高齢者の病気
Copyright(c) 病気の基礎知識大辞典 All Right Reserved